毎日の習慣

2009年 01月 07日

c0177264_19363159.jpg
(確か、二子玉川のKOHOROで買った急須。これでときどき茶を淹れて飲むが、普段は、鍋に茶葉を入れて沸かすことが多い。たっぷりつくって飲む分だけ温めなおして飲んでいる。)

昨年末あたりから、忘れていなければ、寝る前に腹筋運動をするようになった。

ついでに、背筋運動と腕振り体操(肩こり予防)も。

2年ほど前、玄米食に変えたとき、めちゃくちゃ体重が減って、脂肪という脂肪がなくなり、腹筋がボコボコに割れて見えるようになった。

いわゆるアスリートな体型に憧れていたので、(細かったけど)うれしかった。

だが、2,3ヶ月も経つと、体重はほぼ元通りに。

そのとき、一番最初に脂肪がついたのが、腹回りだった。

ちなみに脂肪が最後に落ちたのも腹回り。

つまり自分は”見た目は細いけど腹だけポッコリ体型”になりやすい。

そういえば。

誰かに腹を触られ「やばいね」と言われたのは、確か大学3年生(20歳)のとき。

その頃は今よりも細かったので、腹が出ているなんて考えたこともなかった。

だから余計にそれがトラウマとなっているのだろうか。

腹が出るのは、自分にとっては恐怖だ。

コワイコワイ。

なので、腹筋運動はぜひ習慣としたい。

習慣といえば、トイレの便器をブラシでごしごし磨くのは毎日の習慣になっている。

あと、台所周り(流し、ガスコンロ、棚、冷蔵庫など全体)も布巾で拭いている。

この習慣のおかげで、大掃除が中掃除で済んだというわけだ。

習慣が人をつくるのだから、よい習慣をつくっていこう。

あ、これ、今年の抱負だな。
[PR]
by benji_rara | 2009-01-07 09:12 | 思うこと・考えること