「麦とホップ」新旧のみ比べ

2010年 02月 05日

c0177264_23491482.jpg

ビールは高いので、普段は第3のビールを買っている。

発売当初は、缶のデザインが「これどうよ?」と思うところがあったが、リニューアルしてすっかりカッコよくなった、サッポロ「麦とホップ」。

私はサッポロです。

さらなるリニューアルで、かわいらしい感じになったような気がする。

いつもの安いスーパーで旧デザインのを買っていて、それがまだ残っていたので飲み比べ。

先に日本酒を飲んでいて、すでに酔っ払っていたので、細かいところを確認することは出来なかったが、とにかく言えることは「どちらも美味しい」。(どちらかといえば、気分的にも新しいほうが美味しく感じたかも。)

そりゃビールに比べて薄いだろうが、第3のビールや発泡酒独特の甘さ(なんとかビールっぽくしようとした結果の甘さ?添加した糖類の甘さ??)がないのがいい。

そういう点では、発泡酒でアサヒ「本生」の青色のは、辛口で甘さもそんなに無くて結構好き。

ビール類が新しく出るたびに、とりあえず買ってはみるけれど、続けて買うのって、やっぱり「麦とホップ」になってしまう。

何より安い!

一本108円ですぜ。

とはいえ。

たまにエビスを飲むと「うまーい!!」となるから、エビスで冷蔵庫をいっぱいにしたい。
[PR]
by benji_rara | 2010-02-05 08:55 | こんなの飲んだ